05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

渡り鳥の旅日誌

  // 

ゲーム雑記+私生活の殴り書きブログ。木曜~日曜のどこかで更新予定(予定)

なつげー特集 

 PSO2はいつになく平和。

 それもこれもキャップまで育て上げたから、
やることがなくて無気力アークスが増えているからという噂。

 まぁやることないよね。でもほら、やることって
与えられるんじゃあなく、見つけ出すものだし。

 というわけでジョニーがLv30になりました。
VHデビューまであとちょっと!がんばろう。







 ドモモーモモー('+')ノ サーフィスです








 そんな中届いたソウルキャリバー3。
ジャンク価格で購入したもので、PS2ソフトが増える増える。


 というわけで、せっかく買ったわけだし
送料コミで900円くらいは遊ばないとね!




 ・・・





 最近色々買ってばっかりだって?おぉ、そうだよ!?



 とりあえず購入したもの、以前買ったはいいけど積んでて
最近暇だからやりたいなって思ったものをまとめてみよう。


 サーフィス担当

・ソウルキャリバー3:ロストクロニクルモードをクリアする
・テイルズオブエターニア:暇な時にやりたい
・RPGツクール3:アイディアが湧いたら頑張る
・PSO EP1&2及びEP3:そのうち
・PSUイルミナスの野望:いつか
・FFCC:GBAとケーブルが手に入ったらすぐに
・テイルズオブジアビス:そのうち
・真・女神転生2:気力沸いてきた
・ロマサガ3:きっと頑張る
・FF5:いつか頑張る
・ペルソナ1:頑張るのだろうか



 ふーみん担当

・ポップンミュージック8:暇な時にでも
・ペルソナ3:進行中
・ペルソナ4二周目:P3終わったらそのうち
・クロックタワー2:ほぼクリア






 あぁ、わかってる



 新作買ってる場合じゃねぇ!!









 ジョニー「自分の育成もお付き合い下さいね^^」









 う・・・うっす!!

 
ゲーム  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

神ゲーがACに 

 http://doope.jp/2014/0533643.html
柔軟で直感的なキャラクタークリエイト機能を紹介する「The Sims 4」の日本語字幕入りゲームプレイトレーラーが公開



 シムズ4だ!!

 3DSでシムズ3を触って結構・・というかかなり面白かったので
これはちょっと気になっているんですよねぇ。

 しかもリンク先の動画、キャラクリの動画なんですがスゴイ!
いやほんとなんか時代の進歩を感じるね!
PSO2のキャラクリもすごいけど、こっちはもっと変化に富んでていい感じ。


 もしかしたらこれは買っちゃうかもしれないなー。








 ドモモーモモー('+')ノ サーフィスです








http://www.gamespark.jp/article/2014/05/15/48523.html
アーケード『LEFT 4 DEAD -生存者たち-』トレイラー解禁。マウス操作、吹き替え新キャラ4人なども明らかに


 神ゲー、といわれたらどういうものを挙げますか?



 自分はこう。


・色あせることなくいつまでも楽しめる

・高いクオリティと高度なシステム

・粗が少ない

・初心者から上級者まで楽しめる




 などなどこう、ハードルが高い要素満載なのですが



 レフト4デッド2はそういったところからすると間違いなく神ゲー。
発売されたのはずいぶん前なのに、まだまだ遊べるCoopFPSの決定版。




 それが!アーケードに上陸!!




 基本システムやMAPを変えることはなく、
日本人キャラに総とっかえしての登場。
操作はマウス+スティックというアーケードでは珍しい操作方法。

 クレジットは時間消費制など色々独特な仕様になっていますが、
これは今まで洋ゲーだからといってプレイしなかった日本人ゲーマーに
触らせるいい機会なのではないでしょうかね。









 PCやCSで持ってる人はアレですが、アーケードで遊ぶ人なら
ちょっと触るのも面白いと思います。


 お返事コーナー

 >こゆるぎさん

 esは相変わらずごたついてるようだねぇ・・

 箱1コントローラーは羨ましい!
日本語本体でもきっと使えると信じて
俺も買ってしまおうか・・・悩ましい。

 まぁクオリティが上々のようでよかった。
コントローラーに関しては安心して期待できるなー。

 
ゲーム  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメディホラー 

 何事も無く何事もない定期メンテが終わりましたが・・・


 こうもあっさり予定を早めてメンテを終わらせると
なんかとても嫌な感じがしますね。


 どこかでまた 重大が不具合が~・・ とか
予期せぬなんたらかんたらが~・・・ とか出てきそうで・・。








 ドモモーモモー('+')ノ サーフィスです








 ふーみんがなんかPS2のゲームをやるってんで見せてもらってました。

 以前は ペルソナ4、ヴァルキリープロファイル2などを
見せてもらって・・・今度は「クロックタワー3」を。


 クロックタワーといえば、SFCの横スクロール純ホラーゲー。
んで・・・今作 クロックタワー3は




ふ「ギャグゲーだよ」






 へ、へー・・とりあえず見せてもらおう。






 ・・・・








 ・・・・・・・・・・・・・・・










 一応エンディングまで見せてもらいました。
うん・・・これはその・・・なんだ?なんだこれは?



 まぁ一応・・ホラーではある。
ところどころ敵から逃げまくるホラー的な逃走要素がある。

 でもなんか・・主人公が特殊な力を持ってて、
最終的にはそれをぶっ倒しちゃう・・・し

 なんか主人公やその幼なじみのキャラが・・妙に明るい。
すごいポジティヴで・・なんつーか・・コメディっぽい。

 アクションやゲームシステムが特に優れているというわけでもなく・・
グラフィックが超頑張っているというわけでもなければ・・・
シナリオも突っ込みどころだらけなんだけど・・・

 どれもこれもまぁ 「ゲームとしてはまずまず」 な感じ・・だけど・・


 なんか・・・なんだこれ・・・すべての要素において突っ込みどころがある。
というか突っ込みどころだらけでなんともいえない・・・








 すごい中途半端!!!!!
ホラーとしても!コメディとしても!アクションとしても!
ゲームとしても!ムービーも!シナリオも!演出も!音楽も!効果音も!
何もかもが中途半端!!!!!!!



 なんかこう・・・全然スッキリしない、超もやっとゲーでした。
突き抜けた部分が一切ないけど色々となんか手を広げた感じ。
だからもう・・・なんかもう・・・もう・・・












 うん・・P4とかはまた見たいけど・・・コレはもう、いいかな・・・。


 お返事コーナー

 >もえもえ

 はやく体調良くするのです。
サクっと治して復帰するのだー。

 お大事に!

 
ゲーム  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

化け物め 

http://lucywhitediary.blog67.fc2.com/
うちの副長のリンク先が変更になったらしいのでお伝えします。

 なんか本家サイトの方が更新しなくなったので
潰してブログ部分だけにするとか。


 ブログ部分だけでも実用的なカスタマイズの話とか
キャラ同士の漫才とか色々面白いのでぜひ足を運んでね!








 ドモモーモモー('+')ノ サーフィスです








 http://www.gamespark.jp/article/2014/03/20/47217.html

『Minecraft』を産み出したMojang、2013年度売上は前年比2倍の1億2800ドル

世界規模の知名度を誇る『Minecraft』を産み出したゲームスタジオMojangが、2013年度の純利益が1億2800万ドルに達したことを明らかにしました。

海外ニュースサイトが報じるところによれば、2012年度の報告ではおよそ5000万ドルほどの純利益を上げており、今回発表された収益合計は前年度の2倍以上の数字を叩き出したことになります。Wall Street Journalでは「Mojangの従業員は約40名ほど。1人あたりの売上は813万ドルに達している」とも発表されています。また、2000人以上のスタッフを擁する海外ゲームスタジオZyngaではスタッフ一人あたりの売上は約44万ドルほど。『Candy Crush Saga』などで知られるKingでは一人あたり283万ドルほどとされています。

現在も定期的に巨大なアップデートやバグフィックスが行われ続けている『Minecraft』ですが、正式版のリリースから3年の月日が経ちながらも未だに売上を伸ばし続けるのは異例の大ヒットと言えるでしょう。また、Mojangの役員であるCarl Manneh氏は「普通なら発売後の売上は徐々に落ちていくはずだが、『Minecraft』に関してはまったくその心配がない。新規プロジェクトに挑戦する財政的な余裕もあるのでプレッシャーも感じていないし、社外のオーナーから圧力を受けることさえない」と語っています。





 やっべーな!相変わらずだけどやっべーな!


 引用先にも書かれていますが・・・そうなんだよね!
定期的なアップデート、バグフィックスをしっかりと行って
快適さと、さらなる創作欲をかきたててくれるので飽きが来ないんですよね。



 ちょっと飽きても少し離れてインスピレーションが閃くまで
まったりしてればまたやりたくなるというね!


 箱○版のアップデートの話もそろそろ聞こえてきたので
現在建築中のモノをぱっぱと作り上げてしまいたいね!












 新しい要素でまた巨大建築物を作ってみたいね!

 
ゲーム  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

おとなし 

 配信用のツールの1つ、HDMIスプリッターがなんか
不調っぽかったので、以前使ってたものに換装。

 そしたらなんか音が出ないというアレに。

 PC側に映像は行ってるんですが・・音声が出てない。なぜ・・



 これはちょっとしっかり整備しないとあかんなぁ・・。









 ドモハヨウゴザイマス('+')ノ サーフィスです










 ヴァルプロ2をはじめました(ふーみんが)


 グラフィックは3Dに刷新。
キャラモデルの見た目がなんというかアレ、
エンドオブエタニティに似てますね。


 戦闘システムはフィールドに敵が点在し、
パーティーを動かして接敵するシステム。
戦闘自体は旧作と同じなんですがなんというかアレ、
エンドオブエタニティと似てますね。



 なるほどここからエンドオブエタニティになったのか・・な?




 ちなみにエンドオブエタニティはシミュレーション+RPG的なゲーム。
戦闘はキャラを自由に移動、行動を指示することができ、ターン制で
戦闘が進行していく・・・だったか。




 なかなか頭を使いそうで面白そうなシステムでした。
それの原型なんだろかな?















 シナリオや演出などは絶不評なヴァルプロ2。
バトルシステムは良好ということでその辺をメインに見て行きたいです。

 
ゲーム  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top