10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

渡り鳥の旅日誌

  // 

ゲーム雑記+私生活の殴り書きブログ。木曜~日曜のどこかで更新予定(予定)

ちょっと今週多すぎ 

 色々コンテンツが同時に実装されたので追いきれません。

 そもそも最優先課題はレイガンスラの入手なので
肝心の対人戦コンテンツなんてちょこっと触った程度。

 まぁでもレポとかは書くよ!


 あ、レイガンスラは今週3本入手の予定。
すでに2本は入手したので、来週以降に必要な数は…


 4本!



 こりゃあゴールが見えてきたぞ…!!








 ドモモーモモー('+')ノ サーフィスです







 ということで今週の新コンテンツ。
修正項目も含めるとあまりに多すぎるので、
とりあえず体感したところだけ書いていきます。


 ○PvPコンテンツ エンブレム争奪戦

 6対6の対人戦。ランクマッチとパスワードマッチというのがあり、
ランクマッチは他のゲームでもよくあるマッチメイキング式。
パスワードマッチは12人集めて遊ぶランク、報酬非適用のモード。


 組んでいくことは不可能なので、ランクマは基本的にソロコンテンツ。
ただ、すでにうちのチームでも中毒者が発生しているほど。




 蓋を開けてみたら思っていたより面白かった。



 というのが感想。ひどい同期以外はあまり文句ないかな?
短時間でも長時間でも遊べるので、自分なりの遊び方で遊ぶのが良いです。

 公式の謳い文句通り、ライトな対戦コンテンツって感じ。
報酬もメセタになるものから実用的なものまで多々。


 対戦をかじってる人なら一回は触ってみるといいんじゃないかな?
ただし、先も書いた通リ 同期ずれがひどい ので、他の対戦ゲーム…
特に、リアルタイムで激しい動作をするFPSや格ゲーでの対戦を想定して遊ぶと
あっさりソードに狩り殺されることになるので注意しましょう。



 考察はもう少しやりこんでから、来週あたりの記事にしたいですね。
せめてBランクあたりに行ってからにしたいかなー。





 ○PA、テクニックカスタマイズ



 こっちは使用感とか書いていきます。
自分が触ったものだけなので大してないですけど。


・零式ナバータ

 でろでろ撃ちっぱなしからシャキっとカウンター型への変更。
盾を発生させ、その盾に敵の攻撃を当てるとカウンター発生。
カウンター後はヒットした相手(ザコ)に動作停止とダメージ。

 盾の発動中は凄まじい速さでPPが減少。
あんまり長い時間展開はできないので、さっと出してさっとカウンター。


 ちなみに、動作停止ってのはフリーズの状態異常じゃなく、
サバータである敵がちょっと動かなくなるってアレですね。

 発動後はしばらくの無敵時間があるので、離脱、詠唱などに
繋げられそうで可能性をひしひしと感じます。



 ただ、元のナバータはカスタム次第で凍結をばら撒ける優秀テク。
この用途で使ってると代替手段もあんまり無いため悩ましいところです。


 とりあえずイーグル君には採用。ダブセはガード手段やや少なめだしね。




・零式ギグランツ

 詠唱開始すると詠唱モーション中に剣が回る攻撃判定が常時発生
詠唱中はPPを消費し続け、完了したら高威力のなぎ払い攻撃。


 こちらも零ナバ同様にすさまじい速さでPPが溶けていく。
光テクではDPSに優れる集中ラグランツ一強に一石を投じる存在に。

 ただし、普通に使う分にはやっぱり集中ラグラがいいですね。
よく動く相手には零ギグラでもいいんじゃないでしょうか。



・零式エインラケーテン


 これが新しいエインラケーテンだ!



 配信開始日に消費0が引けたので早速採用しました。
面白い特性をもっていて…ガンスラのDPSを大きく跳ね上げる存在に
なるかもしれません。


 基本モーションは変わらず、斬撃の切り上げ、射撃の追撃モーション。
ただ、斬撃モーション後にJAポイントが追加されています。


 それと、大きな変更点に 斬撃モーション時に「斬撃波」が発生。
この斬撃波は ひじょーにのろのろとしたスピード でその場に滞空。
斬撃波には5回までの攻撃判定があり、時間経過で消滅します。
同時に3つまで展開可能。


 射撃モーションでは、その斬撃波を射撃攻撃として射出。
射撃ステータス参照の、射撃判定攻撃なので射撃職でも安心して使えます。


 活用方法は主に2つ。密接時のDPS向上と中距離での臨機応変な射撃対応。
零式エンラケ単体だとぶっちゃけ大したことアリませんが…他のPAとあわせると
世界が変わるかもしれません。いやほんとマジで。



 まず、密接時のDPS向上。
基本的に打撃モードのみを使用します。
斬撃波は5回のダメージ判定 を発生させるので、ペットのDoTダメージのような
扱いでダメージ量を増やすことができます。

 なんで、 零ラケ→零トライ→零ラケ→零トライ→零ラケ→クライゼン

 といった、零式エンラケを交互に挟んでいくことで
動かない相手へのDPSが大きく向上…するはず!



 次に後者の 中距離での臨機応変な射撃対応

 格闘PAとして入れていても、射撃攻撃が手元にあるのは心強いです、
エイミングショットがなくても遠距離攻撃が撃てるからいざという時安心。

 しかし、注意しなければいけないのは…




 射出される斬撃波はその1回の斬撃波のみ。




 前、その前とかの斬撃波がまとめて射出!とかはできないので
あくまでも遠距離対応手段…って考えるといいですね。


 射程距離は 目視可能距離ギリギリ手前 くらい。
かなーり長いので、防衛戦なんかでも役に立つんじゃないでしょうか。






 ハッ









 気づいたらエンラケの項目が半分くらい占めている…


 -日記とSS-

pso20170308_225001_002.jpg
A「制圧しました
B「これがカバーの差だな

pso20170310_223120_000.jpg
モニカに対してのダイレクトアタック!
彼らに一体何があったんでしょうか…

pso20170310_235940_005.jpg
こいよ って言われたのでガンガン撮った

pso20170311_005703_015.jpg
問題のシーン


今週の始動録画
https://www.twitch.tv/videos/127819869

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetsux1.blog51.fc2.com/tb.php/2760-89faf27b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top