03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

渡り鳥の旅日誌

ゲーム雑記+私生活の殴り書きブログ。木曜~日曜のどこかで更新予定(予定)

決断武器手引(打撃武器) 

 最近エクストリームVSフルブーストが熱い!

 ちょっと前になんとなくやりだしたら止まらない!
まぁ、このシリーズは定期的にやりたくなるから仕方ないね。

 で、離れてる間にメイン機のシナンジュが使えなくなってる…
というか、2番手のケルディムが妙に使えるようになってる…気がする。



 しばらくはケルディムメインで遊んでいこうかな、うん。








 ドモモーモモー('+')ノ サーフィスです








 チャレ決断の攻略画像・・をつくろうと思ってたんですが


 EN重視でいくと大体クリアできるようになった気がします。
あとはどこまでマイルにして詰められるか…ってところなので、
基本的なミッションごとの攻略はちょっとおいといて。


 今回は武器ごとでの立ち回りを確認してみます。


 決断では始動とは違い、序盤からすべての武器を交換可能。
自分が最も得意とする武器を使うのがバンガード的にはベスト。

 でも、PA次第なところもあるので・・武器ごとに入手可能なPAと
大体の使用の手引みたいなのをまとめてみます。




 はじめに


 今回の決断では、射撃と法撃を特別に強化するスキルは少なめ。
火力を重視するなら打撃武器、そうでないなら汎用スキルで強化しましょう。

 1つの武器で戦い続ける場合は、なるだけ汎用性に優れるものを。
そうでない場合は武器を都合してサブ武器を担ぐのも視野に入れましょう。


 打撃武器

・ソード  ※M○=ミッション○ IA○=インターバルエリア○ IAでは交換ショップでの交換
入手可能PA:M2ギルティブレイク、IA1イグナイトパリング、M3ライジングエッジ、M4サクリファイスバイト、IA2オーバーエンド
入手可能レア:M3アズロリンガー、M4ライトニングエスパーダ、IA2デイジーチェイン

攻撃力:○
汎用性:△
確実性:×

※攻撃力は単純な攻撃性能。汎用性は多岐にわたるシチュエーションに対応できるか。確実性は運に左右されず運用できるか。

考察

 M2で入手できる可能性のあるギルティブレイクが手に入ればワンチャン。
空中戦は若干苦手なものの、地上戦においては極めて高水準な火力源となる。
機動力と通常攻撃の範囲をもって集団相手にも問題ない性能。
武器威力が高いので、アタックアドバンスとの相性もいい。

 逆に入手できなかった場合、イグナイトパリングを使いこなせるかどうか。
PP対火力でいえばあまり期待値が高くないので、ギルティが出なかったら
諦める、程度でいいのかもしれない。

 一応イグナイトを確保して、M3でのレアソードとライジングエッジが確保できれば
始動と同じような使い方をすることもできる。サクリファイスも出ればソードらしい
「前衛で味方の盾となり矛となる」スタイルを貫くことも可能。





・ワイヤードランス
入手可能PA:M2アダプトスピン、IA1ヘブンリーフォール、M3サーベラスダンス、M4ホールディングカレント、IA2アザースピン
入手可能レア:M3ラズライル、M4ファティウーマ、IA2グロリアスウィング

攻撃力:○
汎用性:×
確実性:○

考察

 インターバルエリア1でヘヴンリーフォールが交換可能な事により、
確実に高火力を発揮することができる。

 ギアは通常攻撃でも多少はチャージ可能な上に、ギアなしでも
ヘヴンリーフォールは高い攻撃力を誇るのでそこまで大きな問題はない。
もちろん、サーベラスダンスが出れば汎用性、DPSも大幅な向上を見込める。

 難点は高火力PAが地上戦限定だったり、拘束系だったりなので
弱点が高いところにあるダルマルリなどは苦手。

 サーベラスダンスが出なければ苦戦する相手が増えるのが難点。
サブ武器を携行するのを念頭に置いて振り回そう。




・パルチザン
入手可能PA:M2アサルトバスター、IA1ティアーズグリッド、M3ピークアップスロー、M4セイクリッドスキュア、IA2ヴォルグラプター
入手可能レア:M4ソウルバニッシュ、ヴィジャヤ、IA2トライデントクラッシャー

攻撃力:◎
汎用性:△
確実性:△

考察

 アサルトバスターが入手できればパルチザンは飛躍的に強くなる。
IA1で交換できるティアーズグリッドはパワーは高いが使い勝手はイマイチ。
特にM3では射撃型の龍族が多く出現するので足を止めてると危険な場合も。

 後半はピークアップスロー、ヴォルグラプターの所謂ヴォルピがワンチャン。
入手できれば火力は極めて高くなる。

 ドロップに左右されやすい武器ではあるが、それでもティアーズグリッドを
使いこなせればイグナイトのみのソードほど苦戦はしないかもしれない。

 始動と違い、範囲よりはパワーで貢献。特にアサバスが出なかったら
常に強敵と対峙するつもりで動くといいかもしれない。





・ツインダガー
入手可能PA:M2フォールノクターン、IA1シンフォニックドライブ、M3ダークスケルツォ、IA2ブラッディサラバンド
入手可能レア:M4ラヴィスブレイド、イブリスブラッド、IA2サクリファイスダーカー

攻撃力:○
汎用性:△
確実性:○

考察

 強力なPAのシンフォニックドライブがIA1から交換可能。
レア武器のドロップなどは後半のみなのでそこまではきついものの、
それを言ってしまうと他の武器も似たり寄ったりではある。

 若干範囲攻撃は苦手なものの、Tダガーらしい使用方法なら
特に不足を感じる品揃えではない・・・ハズ。

 地上では強敵相手へのピンポイント攻撃、それ以外は対空戦闘を
重点に立ちまわることで脅威を即座に無力化でき、味方も動きやすくなる。
役割としては始動とあまり変わっていない武器種。

 IA2でブラサラが交換できたら、ガードポイントを活用することで
範囲攻撃を絡めた前線での活躍が見込める。

 誰か一人はほしい武器種の1つ。




・ダブルセイバー
入手可能PA:M2アクロエフェクト、IA1デッドリーアーチャー、M3サプライズダンク、M4ハリケーンセンダー、IA2ケイオスライザー
入手可能レア:M2ダブルカノンリヒト、M4エンシェントクォーツ、迅雷、IA2テンイムソウ、アブソリュートブレード

攻撃力:○
汎用性:×
確実性:×

考察

 M2のアクロエフェクトに全てがかかっている。
かまいたちにより周囲への制圧力は、アクロエフェクトでのギアチャージ次第。
IA1以降のPAは全てギアを貯める、という一点においてはイマイチ以下。

 ただしハリケーンセンダー、ケイオスライザーは集敵効果があり、
ケイオスは運用次第ではギアチャージに一役買うこともできる。

 が、ケイオスはIA2での交換品なので、結局アクロが出なければ
地上専門、対単体というひどく使いづらい武器のまま戦うことになる。

 ソードと同様、アクロが出なければ別の武器種を担ぐのがいいかもしれない。

 つまり、アクロエフェクトさえ出れば第一線級に戦うことができる。
優秀なガードポイント付きのPAなので最前線でガンガン殴っていける。

 手数とそこそこの範囲、パワーにも恵まれた優良PAなのでアクロが出たら
ダブセを使うのも考えるレベル。ギアゲージ維持の相性も良好である。





・ナックル
入手可能PA:M1クエイクハウリング、M2クエイクハウリング、IA1ハートレスインパクト、M3サプライズナックル、M4フラッシュサウザウンド、IA2バックハンドスマッシュ
入手可能レア:M3ジェイドラシオン、M4ジャッジメントハーツ、IA2ヴァイスコメート

攻撃力:◎
汎用性:×
確実性:△

考察

 最初から入手可能な武器の1つ。範囲攻撃こそ強力なものはないが、
周囲の敵をスタンさせられるクエイクと、移動性能の高いハートレスで
フレキシブルに活躍することができる。

 M3以降は高火力のPAが揃っているので、火力源として活躍するのはM3以降。
最初は制圧とサポート、後半はパワーで圧倒できる。

 基本的にほぼ単体性能特化なので、これ1本で戦うとなると
シチュエーションが限定されやすい。よほど慣れていなければ、サブ武器をもらおう。




・ガンスラッシュ
入手可能PA:M2サーペントエア、アディションバレット、シュトレツヴァイ、IA1クライゼンシュラーク、M3シュトレツヴァイ、IA2フラッシュレイヴ
入手可能レア:M1クルールコフィン、M3フリギアエンド、M4クイーンヴィエラ、IA2機甲剣メックカタール

攻撃力:○
汎用性:○
確実性:○

考察

 M2で稀ではあるが、サーペントエアが狙える。
その他にもIA1前に多くのPAドロップの抽選がある上に
IA1で交換可能なPAは範囲攻撃と制圧力に秀でたクライゼン。

 クライゼンのみだとパワーにはやや劣るものの、吹き飛ばしで
多くの敵を一度に無力化できるので射撃型龍族などをダウンさせるのに良好。

 シュトレツヴァイは2回の入手チャンスがあるので比較的狙いやすく、
機動力と攻撃力、制圧力に長けPP効率もいい。使うならぜひ習得したい。

 しかし、他の武器と違って防御手段がステップ以外存在しない。
ステップアドバンスを入手できなければメイン運用するにはリスクが発生する。
防御面ではダブルセイバー以下なのを念頭に置いて立ち回ろう。

 逆に攻撃面では超遠距離以外の死角は存在せず、
通常射撃でPP回収、シュトレ入手で機動力+攻撃力の確保、クライゼンの範囲と
汎用性が低い武器をメインに据える際のサブとしては優秀。

 専用スキルもないので、サブ武器を迷ったらまず筆頭で考えよう。





・カタナ
入手可能PA:M1グレンテッセン、M2グレンテッセン、IA1サクラエンド、M3ツキミサザンカ、M4アサギリレンダン、M5カンランキキョウ
入手可能レア:M4ヤシャ、ヤテンコウガ、IA2サンゲ

攻撃力:○
汎用性:○
確実性:◎

考察

 最初から入手できる武器の1つ。
チャレンジでの入門武器筆頭。始動に引き続きポテンシャルは非常に高い。

 最初に入手できるグレンテッセンは背後に回りこむ高機動PA。
若干クセはあるものの、機動力に優れる追撃型のPAで優秀。

 IA1ではサクラエンドが交換できるので、グレンとサクラで
どこまでも戦いぬくことができる。

 素早いモーション、平均以上の攻撃力、ガードありでさらに
カタナギア発動でクリティカル率も上がり、コモン武器でも攻撃力は高い。
グレンの機動力で離れた敵へも一気に移動でき、サクラは範囲と威力に
優れるので対応できない敵は存在しないといってもいい。

 逆にカタナ自体のポテンシャルを引き出すことが出来なければ
その価値は一気に低下する。多様性に富む=シンプルではない。
強いから担ぐ、ではなく、使えるから担ぐ、なのはどの武器でも同じ。

 例え武器自体が強くても、使えなければそれまでなのだ。



 

・デュアルブレード
入手可能PA:M2イモータルダーヴ、IA1ディスパースシュライク、M3ディストラクトウィング、IA2ヘブンリーカイト
入手可能レア:M4ヒャッカリョウラン、レイルランダー、IA2サンゲヤシャ

攻撃力:◎
汎用性:○
確実性:×

考察

 M2では敵ドロップからも入手が狙えるイモータル、
IAでは強力無比なディスパースとフォトンブレードフィーバーが交換可能。
範囲攻撃にきわめて強く、イモータル+フィーバーで単体への攻撃力も高い。

 さらにIA2では始動で活躍したヘヴンリーカイトもあるので
最初から最後まで最高火力を出せる武器ではある。

 しかし、デュアルブレードには極めて大きな弱点が2つ存在する。

 回避能力を高めるフォトンブレードエスケープがIA2の交換品、と

 IA2での交換武器はIA1でのアルバシリース+αとの交換だが、
デュアルブレードに限りその交換品が存在しない。

 運が悪ければ、IA1の交換品で最後まで戦うハメになる。
人数が多い時+DB使用者が少ない時は担ぐのを視野にいれよう。

 しかし、PBF関連のディスク交換は決してお安くなく、
そこからさらにIA2での交換レア武器入手の確約がない上に
ステップアドバンスを入手できなければガンスラ以下の回避能力
(フォトンブレード中は無防備になる上に攻撃の要がフォトンブレード)。

 決して始動のようには使えなくなっているので、使う際には
コストがあまりかからないガンスラなどの運用もしていこう。












 長くなってしまったので、射撃と法撃は次回!

 

Posted on 2015/09/07 Mon. 18:51 [edit]

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetsux1.blog51.fc2.com/tb.php/2642-ea150ed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タグ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック