07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

渡り鳥の旅日誌

  // 

ゲーム雑記+私生活の殴り書きブログ。木曜~日曜のどこかで更新予定(予定)

バウンサーは…? 

 そーいや

 アクセサリーの位置変更。
嬉しい機能ではあるんですが・・・割と限定的だった。

 座標はいじれるのですが、方向はいじれない。
まぁそれはしょうがない。ただ・・めりこんでるパーツを
いじってもなかなかうまいところに収まらない。


 向きを調整・・・とはいわないけど、大きさをちょっといじらせてくれると
割と嬉しいんだけどなー。






 ドモモーモモー('+')ノ サーフィスです







 バウンサー考察、テクターとの比較編その2。


 前回スペックにおいて、メイン対決では後れを取ったバウンサー。
サブ対決であれば互角レベルのバウンサー。


 しかしそれはカタログスペックでのお話。
今度は使用感での比較といきましょう。


・バウンサーの使用感

 爽快!

 Dブレードは速い攻撃速度とPP効率にすぐれた手数型の武器。
最初は慣れが必要だが・・・ 慣れてしまえばガンガン攻撃できる。

 問題はスタンススキルが全く向いていないということ。
組み合わせのクラスで倍率の上昇を狙いたい。


 ジェットブーツも属性インストールをうまく使わないと真価を発揮できない。
ただしスタンススキルのエレメンタルスタンスと相性は抜群。

 安定してダメージを出せるメインバウンサー要の武器。
法撃ダメージはあまり高くないので、サブファイターよりもむしろ
サブハンターで打撃力を安定させるのがいいのかもしれない?




・テクターの使用感

 安定!

 スキルツリーが改善され、法撃中心のツリーか
補助中心のツリー、さらに殴り中心のツリーを分けて振りやすくなった。

 今回風テクニックが圧倒的な上方修正を受けたので、
風特化も最近は結構人気の様子。

 ウォンドラバーズはスタンス化され、ダメージソースとして
ウォンド殴りは十分機能するようになった。

 しかしやはり殴りテクター、となると他のクラスの武器を活かしたい。
Hu武器はギアが重要になり、メインHuでないとその恩恵は受けにくくなったので
殴りテクターでいくのであれば、遠距離ダメージは法撃で。
近距離でのダメージソースはウォンド、ガンスラ、そしてFiなどの武器のがいいのかもしれない。





 つまり



 バウンサーは Dブレードはとにかく攻撃最優先で行動できる。
その代わりバウンサースキル自体との噛み合わせが悪いので
できればハンターのスキルなどで補正したい。

 それ以外は肉弾戦万能クラスとしては特に目立った欠点はなく、
法撃もいい具合にミックスされているので戦闘する分には全く問題ない。
あまり大きな効果ではないものの、PP効率と補助スキルも持ち合わせている。


 テクターは組み合わせたクラスの長所を伸ばしやすくなった。
逆にテクターとしての真価を伸ばすのであれば、自分が使いたい
テクター自体の要素を活かすクラスと組み合わせたい。

 万能型でいくならばやはりファイターか?




 結論:使用感はどちらが劣る、というものは一切なくどちらもしっかり戦えるし楽しいね。
スペックで決めない、とかならガンガン戦うならバウンサー。どっしり構えるならテクター
・・・とかで選べばいいんじゃないだろうか?










 という感じ。つか、ぶっちゃけた話 (ファイター+テクター)÷2=バウンサー だよn

 

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetsux1.blog51.fc2.com/tb.php/2541-40c066f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top