09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

渡り鳥の旅日誌

  // 

ゲーム雑記+私生活の殴り書きブログ。木曜~日曜のどこかで更新予定(予定)

仕様の問題点から見出した完成形 

 なんかやばいらしいですね。

 観測史上一位の暑さとかで、やばいらしいですね。

 さっきからたまーにちょろっと雨が降っては止むせいで
蒸し暑いんですよね。やってらんねーよ!!




 布団も干したいのに干せないしね!
早くカラっと涼しい秋がこないかな!







 ドモハヨウゴザイマス('+')ノ サーフィスです









 今日はちょっと愚痴というより文句も混ざるWT考察記事ですよ!


 まぁ長くなると疲れるので結論からいこう。



・PSO2はバランスを平坦にしすぎた故に色々死んでる。


エネミーの打射法全てのダメージ耐性があまり変わらない

複数の攻撃手段を持つことは「射程の変動」以外にメリットがない。

つまり単一の攻撃属性で、様々な射程を持つ攻撃を扱えればBest。

複数の攻撃手段を持っているのが自慢のWTスタイルは補助殴りできる以外にメリットはない。

肝心の補助は死亡済みか瀕死。回復はテク使う前に薬の出番。バフも効果時間の兼ね合いで出番なし。

補助殴りしてもたかが知れている。つまりWTスタイルの結論は・・・



 ステータスを散らすと弱い現行仕様、補助も生きてない現行仕様。
この2つの仕様が厳然と存在し続ける限り能率的に言えば死んでいる。





 ということですね。



 飽くまでも能率的に言えば、なので個人的に好きだから使うのは無論アリですが。
ぶっちゃけそこまでステータス磨かなくても戦えますしね。難易度バランス的に。

 ただ、スーパーハードがこの現行仕様を見なおさないまま実装されたら?
身内ならともかく最近はブレイバーxが野良部屋に立てられているほどの
昔を思い出す殺伐っぷり。

 世のうおてく達は一体どうすればいいんでしょう?






 ってことでこないだから悶々と考えていたわけですが、
とりあえず3つの選択肢と1つの到達点に行き着いた。

 3つのクラスベース、そして1つの到達クラス、簡単にご紹介しましょう。


 
①うおてくアルファ「Run and attack」スタイル
メインクラス:テクター
サブクラス:ハンター
主なクラススキル:デバンドカット、PPコンバート、フューリースタンス他ブーストスキル一式
理論的最大攻撃倍率:打撃195%射撃170%法撃140%
使用武器割合:ワイヤードランス≧ウォンド>ソード=ガンスラッシュ=パルチザン
解説:PPコンバートを正式採用したクラスベース。うおてくの本来のスタイルを忠実に再現したものに、PPコンバートを加える事でテクニックなどの威力低下を抑えつつ打撃などの効率も上げる。ソードの新PA「ギルティブレイク」を使用し前線での戦闘に乗り遅れることがないように移動技として使うのもポイントの1つ。

近接:法撃の割合は6:4


②うおてくブラボー「Slash and techniques」スタイル
メインクラス:テクター
サブクラス:ファイター
主なクラススキル:テクター、ファイター両者のバフ強化スキル、両スタンス他ブーストスキル一式
理論的最大攻撃倍率:打撃195%射撃155%法撃155%
使用武器割合:Tダガー=ダブルセイバー=ウォンド>ガンスラッシュ
解説:王道に打撃、法撃の両立を目指したクラスベース。Tダガーに高威力PAが追加されたこともあり理論的に高い火力を発揮できる。バフの強化を主軸に置いているので能力が高ければ高いほど効果を発揮するので基本ステータス重視の防具が望ましい。

近接:法撃の割合は5:5


③うおてくチャーリー「Weakness attack」スタイル
メインクラス:テクター
サブクラス:ブレイバー
主なクラススキル:ウィーク系スキル、バフ強化、他ブーストスキル一式
理論的最大攻撃倍率:打撃170%射撃170%法撃170%
使用武器割合:ウォンド>ガンスラッシュ>カタナ
解説:テクニックを主軸においたスタイル。アギトが出なければ実用範囲外だが、別段こだわらなければクラスを入れ替えてアンブラでテクニック撃つというのもアリ。テクニックでの戦闘はバランス型のブラボーよりも安定感抜群、倍率も上なのでダメージ自体は安定する。一応アベレージスタンスもあるのでカタナで遊ぶこともできる。

打撃:法撃の割合は4:6





 そして出た結論の1つ。

 ①は安定する。②は不安定だが理論値は高い。③は一番強いけど武器がない。
は、以前の記事で結論として出してました。そこで考えた。①を偏らせれば強くない?

 最初に書いたけど、ステータスを散らすから弱くなる。
じゃあステータスを集中させて、強いもので攻撃すれば?






④うおてくデルタ「Technical Arts」スタイル

メインクラス:ハンター
サブクラス:テクター
主なクラススキル:デバンドカット、PPコンバート、フューリースタンス他ブーストスキル一式
理論的最大攻撃倍率:打撃195%射撃170%法撃140%
使用武器割合:パルチザン≧ワイヤードランス≧ソード≧ガンスラッシュ>ウォンド
解説:①を入れ替えただけのように見えるが、戦法自体がちょっと違う。基本は打撃、届かない的には・・パルチザンのPA「セイクリッドスキュア」をテクニックの代用として使う。ガンスラッシュの射撃PAも同様だが、このクラスベースのコンセプトは「打撃攻撃をテクニックの代用として使う」こと。つまりテクニックは状態異常と補助、法撃多重爆発狙いに絞る。現在は色々模索中だが、下手すりゃウォンドをオミットする可能性すらもある。むしろタリスのが補助する分には優秀だし。つまるところ、近接はワイヤー、中距離はパルチ、移動技にソード、届かない的にはガンスラ、テクは補助というスタイル。

打撃:法撃の割合は8:2




 テクニックを自在に使いたいのは山々なんだが、
能率を意識するとそうも言ってられなくなる。でも打撃武器は捨てたくない。
この④の編成なら射程はほとんどカバーできる上に補助テクも使える。
うおてくというよりヒューマーに近いのかもしれない。







 ってな感じですね!












 武器さえ出たら③でいいんだけど、まぁ出ないし・・しばらくは
育成は②、能率重視は④、ウォンドで殴りたい時は①、でいこうかな。

 

コメント

複合職はやらないんですが、②については子供オヤジの育成過程でちょっと試したことがありました。結論から言うと武器が適当な武器が無くて断念した訳ですがががgg・・・・
今はブラサラに加えて、法撃力の上がるダブセも配信されてるので手に入りさえすれば、あるいは・・・?

URL | Richelle #-

2013/08/13 01:51 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetsux1.blog51.fc2.com/tb.php/2155-8b1c3390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top