07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

渡り鳥の旅日誌

  // 

ゲーム雑記+私生活の殴り書きブログ。木曜~日曜のどこかで更新予定(予定)

ハンターさん 

訃報:滝口順平さん80歳=民間放送初の声優
http://mainichi.jp/photo/archive/news/2011/08/29/20110830k0000m040122000c.html?inb=fe

また・・・



 また偉大なる声優さんがこの世を去ってしまった・・・・。


 小学校の時とかにSDガンダムのOVAを見てたりしてたんですが、
その時印象に残った声で、それでそれ以降もよく聞く声だったんですが。
素晴らしい個性的な声の持ち主で、この世にこの方の代役を勤められる
声優さんはいないでしょう。


 ご冥福をお祈りします。うぅ







 ドモハヨウゴザイマス('+')ノ サーフィスです。









 えっと


 PSO2の戦闘システム関連をレビューするとか前話してましたね!

 えぇ!やりますとも!でもハンターだけね!!








 え?





 いや、その・・・全部のテスト受かってたらそりゃ全部やったさ!
でもさすがになんというかその・・・ハンターしかやる時間がなくってその


 まぁでもフレがフォース使ってるのをレビューしてくれてましたし、
B3がレンジャー使ってたからまぁ大体はね!想像してね!


 で、ハンターの使い勝手をちょっとまぁ色々レビューしてみましょ。


 PSO2αだとなにやらハンターが一番強かったようです。
フォースはぶっちゃけ弱い(これは高Lvテクや上級テクのディスクが手に入らないためっぽい)
レンジャーは地味(弱くはないけど地味。らしい。個人的にはそうは見えなかったけど。)

 フォースはね!仕方が無いと思うわけですよ。
元々育ってからが本番な役職な上にテクディスクも出ないとなれば
もうきっついのは目に見えてると思うわけですよ。

 レンジャーも地味つってもまぁまだまだこれからっしょ!
それにTPSスタイルやってみたけど普通にロスプラっぽく遊べるから
TPSスタイルで弱点狙い撃つ 渋み のある戦闘ができるわけでして
地味とか言うのはお門違いというか華を求めすぎなんですよハイ。



 で、まぁ一応射撃もできるハンターでその華っぷりを確認。
戦闘の華形であるハンターは今回どんなものなのか?




 まず攻撃手段。これは全職に共通でもあるのですが、


通常攻撃

 と

フォトンアーツ


 これになるわけです。


 ただ、PSUと違うのは 1つの武器に複数のPAをセットできる という点。
最大3つまでセットする事が可能でした。


 で、ここからがオリジナルコンボと名乗る所以。

 通常攻撃のあとにPAなんて誰が決めた?PSU?知るかんなもん。


 今までの方式なら 通常攻撃3段→PA3段
これが普通でしょうね。


 PSO2では

 通常攻撃→PA→通常攻撃→通常攻撃→PA→PA→通常攻撃→・・・・


 というように、3段+PAで攻撃は止まらず、好きなときに
PAを挟んでの延々攻撃ループというのが可能になっています。

 さらに面白いのはそう、オリジナルコンボの仕組み。
さっきも書きましたが、PAは3つまでセットできます。

 PA1、PA2、PA3  みたいに。


 で、ちょっとややこしいんですが、このセットした順番は
通常攻撃の出す順番とリンクして進行するわけです。


 ?



 と思う方もいるでしょう。


 つまり!


通常攻撃1→通常攻撃2→通常攻撃3→PA1→PA2→PA3


 となるのはまぁ当然ですが、間にPAと挟むと


通常攻撃1→PA2→通常攻撃1→通常攻撃2→通常攻撃3→PA3


 といった形で出るんです(確かこんな感じだったと思う。)
最初は出したPAの順番を保存してるのかなーと思ってたんですが、
思ったより理解するとシンプルだった。

 通常攻撃が1段、2段と進んでいる最中にPAも同じように
PA1、PA2の順番が消化されてるんです。

 通常3段出せばPA1から始まるし、通常1段から出すとPA2から。
通常2段から出せばPA3から。打ち上げ、ダウン、HIT数などを考えて
出す順番を調整していけばまさにそれはオリジナルコンボ!



 間違ってたらごめんね!でもこんな感じでしたよ!確か!多分。






 今度は使用武器のお話。
使えた武器は3種。ガンスラッシュ(銃剣)、ソード、ワイヤードランス。

 ガンスラッシュはPSZにあったものとほぼ同一。
ハンドガンのような射撃モードに切り替え可能なセイバーです。
ガードはできないけど射撃ができる!PSUのハンドガン+セイバーを
思い浮かべると一番近いものになるかもしれません。

 ソードは今まで通り。威力がダンチでしたが使いにくい。
ガンスラッシュでも範囲攻撃になるのでロマン要素高めでした。
コンボを考えるのが一番楽しかったのはソードかな?

 ワイヤードランスはちょっとバランスブレイカーというか、
ソードのような範囲とガンスラッシュのような使い勝手の良さで
PAは縦波強力というチート級武器でした。

 PAのアクションはとても派手で強力!
まぁ新武器だから使ってもらいたくて敢えて強くしてたのかも?




 エネミーとの近接戦闘はなかなか楽しかったです。
PSOのようにノックバックを考慮して慎重に殴りにいく・・・
って感じではないですが、敵が攻撃モーションに入ると
ノックバックが効かなくなってガードか回避が必要になります。

 今作ではPSPo2iのような回避アクションと武器によって任意ガードが
可能になっているので、攻撃をある程度で止めてしっかり防御!
αテストはハンター優遇な火力バランスだったのであまり
様々なケースが発生しなかったというのはありますが

 PSOの時のような陣形バランスはしっかり堪能できましたよ。
まぁうちのパーティーはフォースがいなかったんですけども。

 ハンターはしっかりかき回しつつ敵を引きつけ壁になる!

 レンジャーはその壁になってるハンターの後ろから射撃支援!

 フォースは中衛で回復支援や攻撃支援!


 PSOの時は「敵に合わせて戦法を組み立てる」色が強かったですが、
PSO2ではそれもさる事ながら「自分側のアクションで戦法を組み立て連携をとる」
そんな感じも強くなった印象があります。

 ストイック性は少なくなったかもしれませんが、
ロールプレイ性とアクション性は大幅に向上したと言って良いと思います。












 覚えているうちにもっと書いておきたいな。次はマルチパーティエリアあたりを…

 

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetsux1.blog51.fc2.com/tb.php/1416-61e7f1fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top