09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

渡り鳥の旅日誌

  // 

ゲーム雑記+私生活の殴り書きブログ。木曜~日曜のどこかで更新予定(予定)

PSO2αテスト動作環境について 

 なかなかBPRが上がらない・・・!


 最近Reachで安定した戦果を出せるようには
なってきてるんですが、それでもBPRが上がらない・・・!

 スクァッドスレイヤーばっかりだとダメなんだろうか?
いや、でもなー。チースレやプレミアムスレイヤーだと
途中抜けが多いし今日は個人戦で談合分割PTに遭ったし
最近ぼっちだとろくな味方に恵まれない。

 エクツァンと一緒だと自分と2人だけで戦局を維持できるから
2人の時は問題ないんですけどね。


 ランクマッチが恋しいな。







 ドモハヨウゴザイマス('+')ノ サーフィスです。







 昨日あたり鍵コメントを頂いたのですが、ちょっと気になったので
少し簡単な紹介と考察をさせて頂きます。




 PSO2αテストのクライアントをDLしたら自分のPCでは動かなかった。
プレイが厳しいからノートPC買い換えなければと思ったらここの記事が
参考になった。あとで買い換えようと思う。




 ウン、参考になったのであれば幸いです。わざわざコメントありがとう!
こんなブログでも人の役に立つことあるんだね!



 って、αテストのクライアントダウンロード開始してたのね!?



 まず将軍に教えたら早速ダウンロードしてタイトル画面の曲を
聴かされてくぁwせdrftgyふじこlp





 ハァ  ハァ



 で、まぁそれはいいとして。






 PSO2、控えめなグラフィックで作っていると入っても
オンボードノートPCでは動くことはまず無理なほどのスペック要求。

 最新のグラフィックがすごいゲームに比べれば大分楽なんですが、
それでもPSUよりは上なんですよね。しかもかなり。



 ってことでー。




 あるサイトと併用して、どれくらいの性能のPCなら
楽に動くか?新PCを購入する場合は何を見ればいいのか?


 それを簡単にガイドしてみましょう。


 まずはPSO2αテストの基準動作環境


OS Windows XP 32bit版 日本語版 Windows Vista / 7 32bit版・64bit版 日本語版
CPU Intel Core 2 Duo E6300 以上
メモリ Windows XP:1.5GB以上  Vista/7:2GB以上
HDD空き容量 8GB以上
モニター解像度 1280×720以上
グラフィックカード NVIDIA GeForce 7800GT もしくは同クラスのグラフィックカード以上
サウンドカード DirectSound対応ボード(DirectX 9.0c以上)
DirectX® DirectX 9.0c以上
インターネット接続環境 ブロードバンド環境(ADSL・光ファイバー等)




 まず何を見ればいいのか?赤字の3つの項目が特に重要です。

 最近のPCは黒字の部分は新品のPCであればまず
問題はありません。特にノートでやるのであれば問題なし。

 ただし赤字の部分は重要。モノによってはコレに満たないPCも。
まずはPCがよくわからないアナタも赤字の3つ。

・CPU
・メモリ
・グラフィックボード

 この3つはチェックしておきましょう。




 で



 型番とか書かれても意味わかんねーよバーカ。
そんな人もいるでしょう。型番で性能は全部はわかりません。


 そんなアナタに!私も愛用しているこのサイト様!
http://hardware-navi.com/gpu.php
GPU(グラフィックボード)の性能比較表
http://hardware-navi.com/cpu.php
CPUの性能比較表

 こちらのサイトでありとあらゆるGPU、CPUの性能スコア・・・
つまりはまぁ戦闘力的な・・・まぁ多ければ多いほど良い!
ってヤツですね。

 それが一目瞭然でわかる!自分持ってるのパーツ名とか
買おうと思ってるPCのパーツ名とか名前がわかってれば
絞り込んで検索もできますよ。


 で、だ。


 このサイトの性能スコアでチェックしてみましょう。
PSO2αテスト基準動作環境のGPU、CPUの性能スコアは・・・

グラフィックボードスコア
GeForce 7800 GT : 4811

CPUスコア
Core 2 Duo E6300 : 1707(マルチコア使用の場合。シングルだと854)


 CPUのマルチコア、シングルコアに関して簡単な説明。
マルチコアってのは1つのCPUに2つとか4つとかのコアがあること。
最近はほとんどのCPUがこのマルチコアです。

 スコアの差はマルチコア全部と仕様した場合と、シングルコア・・まぁ
1つのコアだけを使用した場合の差なんですね。

 新しいゲームは大抵マルチコアを使う仕様になってると思うので
PSO2でもまぁマルチコアスコアをチェックしたほうがいいでしょう。





 で




 スコアという目安があれば、性能を調べるのは楽々。
あとはコレ以上の性能のパーツがついてるPCを選ぶだけで
もうPC選びは完了しちゃいます。


 あ、ちなみにメモリは単純にPC購入時にあるスペック表の
○○GBを見るだけでいいです。

 基準動作環境には2GBと書いてますが、
Win7だと起動してるだけで1GBを消費するので実質
使える部分は1GBちょいくらいです。

 できれば4GBのものをチェックしましょう。



 価格ドットコムで検索してみたら、基準動作環境より
一回りほどスペック上のものがノートPCで大体6万円ほど。
デスクトップPCならもっと安く買えると思います。




 では最後に購入する時の簡単なアドバイス。



 新品を購入するなら上記の3つのチェック項目を
リンク先のサイトのスコアなどを参考にしながら決めましょう。

 できれば性能ピッタリのものではなく、一回り以上高いものが良いです。
ピッタリだと他のことをしながらゲームする際にカツカツになってしまいます。
スカイプなどを並行起動する事も考えておきましょう。

 それとグラフィックボード。以前にも書きましたが
基準動作環境項目にも書かれているグラフィックボードの
GeForceシリーズはあまりオススメしません。

 昔のものはいいんですが、最近のものは電力バカ喰い、
DirectXの旧バージョンに非対応なものがあったりとか
あまりいい噂を聞きません。

 超高性能ならGeForceで問題ないんですが、
中堅性能のものを買いたいならRADEONシリーズなどをオススメします。
こちらはスペック重視ではないのですが、安定して動作して
消費電力もほどほどなので基準動作環境+αくらいなら
こちらをチェックしておくのをオススメ。




・GPUはスコア5000以上のもの。(中堅性能ならRADEONオススメ。)
・CPUはスコア2000以上のもの。(Core i3とかi5とか書かれてるモノなら多分何でも大丈夫)
・メモリはできれば4GB。2GBだとカツカツになるかも?



 この3ポインツ!あとはショップとか通販サイトとかと
にらめっこして好みのグレートなPCをゲットしてください!











 しかしまぁ、安くなりましたね。特にノートPCは・・・。

 

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetsux1.blog51.fc2.com/tb.php/1401-c1e980e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top