09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

渡り鳥の旅日誌

  // 

ゲーム雑記+私生活の殴り書きブログ。木曜~日曜のどこかで更新予定(予定)

落ちぶれと言わず何というのか 

 Reachのフォージで今パイオニア2を作っています。
外観とかではなく、EP1のシティですね。

 まだ製作途中なので、それなりに形になったら
SSでも撮ってUPしたいところですが


 記憶だよりだけだとやっぱ限界があるよなー。
なんかの資料がほしいところではある。






 ドモハヨウゴザイマス('+')ノ サーフィスです。







 最近国内メーカーで完全版商法が流行ってますよね。
DLC補完とかではなく、例えるならDLC&追加キャラで
前作より大幅にパワーアップしたまさに完全版。

 ちょっと前だとバンナムのテイルズオブヴェスペリアがいい例ですね。


 SONY曰く別ハードから引っ張ってきたゲームは
完全版として出さないと発売を認めないとかいう規則的なものが
あるとかなんとかなので、その手のが増えるんでしょう。


 それはいいんだ。いや、良くはないけど。
不完全版を掴まされたユーザーから見れば面白くもなんともないけど、
今までそのゲームが出てなかったところに出すのは企業としては
そこまで悪いことでもないし、完全版が遊べるユーザーからすれば
嬉しい限りではありますしね。


 ただ不完全版を改良しないで放置したままの
バンナムとかはくたばったほうがいいとは思いますがね。




 と、まぁそれはいいんです。




 問題は今まで優良企業と思われる立ち位置で頑張ってきた
モンハンとかで有名なあの カプコン が最悪の完全版商法で
稼ぎに出つつあるんですよ。


 他ハードに完全版を出すとかではなく、不完全版を
それぞれのハードに出して、確実にユーザーに二重買いを
させる悪いバージョンの完全版商法ですね。


 完全版商法に良いも悪いもありませんがね。



 ただ、この売り方は汚い。もともとカプコンの売り方の
常套手段ではあったけど、それは致し方が無かったり
ユーザーの希望があったから追加するべく出したりってのが
半々だったりしたんですが・・・


 MHGとかストゼロとかですかね。




 ただ最近はもう明らかに手を抜いて発売し、
その後完全版をフルプライスで出す汚い手法。

 そう、マーブルVSカプコンの最新作です。


 ほんの2~3ヶ月前に出たばかりのマブカプ3。
もう追加バージョンを出すの!?という感じはもちろん・・・
今までユーザーからの声を完全放置してバランス調整をせず、
スパ4でできていたのになぜか搭載されなかった観戦モード。

 それを追加したバージョンが発売されるそうで。
ファンからしても 待ってました! と手放しに喜べない。
早々にあのゲームに見切りをつけた自分でもコレはどうなのよ。
と思わざるをえないんですが・・・。


 追加キャラクター・・しかもそのうち1体のフランクさんは
もともと最初から搭載される予定だったけど、容量上削除したとかなんとか。

 観戦モードはもう最初からつけるべきなのになぜかつけず、
後々パッチでつけようかどうしようかなー とか言ってた割には
そんな動きは全く見せず結局この展開。

 バランスはもう正直目も当てられない。
1コンボで1キャラ倒せるバランスで発売に踏み切った度胸は評価。
でも崩壊したバランスを放置したまま追加バージョンで修正!



 しかも最悪なのはパッケージ発売のみで元作品の
アップグレードキット的なものはなし。

 なぜスパ4AEでやったことをやらないのか・・・。



 最近カプコンはこういう商法があまりにも目に余る。
落ちぶれたと感じざるを得ないわけですよ。


 どーせモンハンで儲かるからこういうところで小銭稼ぐんじゃなく、
ファンの心を掴むような商品展開をしてくれないもんですかね。












 こんなことをされるからモンハンからも心が離れていくとわからないのかな。
顧客から信用を失った企業なんてのは長持ちしませんよ。

 
ゲーム  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetsux1.blog51.fc2.com/tb.php/1374-54221bb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top