07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

渡り鳥の旅日誌

  // 

ゲーム雑記+私生活の殴り書きブログ。木曜~日曜のどこかで更新予定(予定)

ぽわ 

 ここ最近毎日EDFやってるんですが



 いやぁ



 インフェルノがいい具合にマジキチじみてていいですね。
序盤はまぁなんとかなんだろーと思ってたけど、もうなんとか
ならなくなってきたというかカッツカツ。

 さすがに終盤に入ってきただけはあるか。
もう難易度がヤバイですね。


 でもクリアは近いんだ!なんとかやってみるさ!






 ドモハヨウゴザイマス('+')ノ サーフィスです。







 熱中症で倒れる人が最近多いですね。

 死亡した方もいるとか

 世の中節電節電言ってますが、死ぬまで節電しなくても
いいとは思うんですよ。

 悪いのは東電なわけですし。

 今は日本国民皆で政府と東電の尻拭いをしてる状態。
無能な連中に付き合わされた結果がこの惨状なわけですよ。



 と、ボヤいててもしょうがないのでこの夏の対策でも。
暑いのは変わることはないですし、どうにかしなきゃならんのは事実。



 まず





 節電やめよう








 というのはまぁアレ、極論なのですが・・・無理してまで
やるようなことではないんですよ。ヤバイと思ったらもう
さっさとクーラーつけてちょっとでも快適にする必要があります。

 ただどこかの田舎村だとクーラーつけたら室外機チェックされて
村八分にされるとか怖い話もあります。

 なんというかアレですね。日本人の悲しい習性ですよね。
協調性が高いと思われている日本人ですが、実際のところ
協調を他人に求めるために足並みを揃えたがっているだけという。
それに失敗するとグチグチとつけこんだりしてあーやだやだ。



 オホンホン




 まぁ、死ぬほどガマンすべきではないってことです。
まぁ自分はクーラー自体がないので強制的に節電しちゃってるんですが。





 で、まぁ前述のアレみたいにつけたくてもつけられない時はありますよね。
あとは炎天下の中外をウロウロしなければいけない時とか。


 まずは水分補給。基本ですね。


 地味に有効なのは首もとに巻くタイプの冷たいベルトみたいなアイテム。
これはかなり有効なようです。室内でも屋外でも。

 色々なメーカーが数々の製品を出しているようなので、
「熱中症対策 首もと」なワードでググってみるといいかも。
色々出てきますよ。

 その製品のほとんどが特殊なジェルを内蔵したベルトのようなもの。
水に付けると24時間は冷たい効果が持続するようです。

 首もとに巻いておけば、メインの血流をしっかり冷やして
体全体をほんのり冷やしてくれるらしいので効果大だそうです。



 こういうのがない場合はまぁ濡れタオルかなんかでもいいのかな。




 それと家でクーラーをつけない、つけられない時。
ありがちですが打ち水は効果的です。暑いときはバッシャバッシャ撒きましょう。
暑さは日光からが大半です。すだれとか遮光カーテンとかで日光を遮断しましょう。
すだれは自分も使っていますが、ノンクーラーな自分にとっては
風通しがいいだけで大きいアドバンテージになるのでオススメです。





 あとは家屋の中の温度差と風の流れ、コレをうまく合わせると
かなーーーーり効果的に冷やすことができます。

 日陰の方向から風を入れ、日向の方向へ風を逃がす。
同じ屋外でも、日向と日陰で温度は全然違います。
サーキュレーターなんかで窓から空気を流し入れればそれだけで
室内の温度が大分マシになるハズです。


 風の流道をうまく作るとビックリするほど涼しくなります。
つってもクーラーには全く及びませんが。


 あと、湿度は不快指数として体感温度に関わってきます。
湿度が高ければ高いほど暑く感じるってワケです。

 もともと湿度が高いときは正直どうしようもないんですけど、
自分の汗が蒸発して室温が上がってきている・・そんな時は
もうタオルか何かで迅速に拭き取りましょう。

 快適に過ごすには湿度を上げないようにするのも大事です。
絶対的な気温が下がればそう問題でもないんですがね。


 あ、でも、十分に風の流れができているなら
その風で汗が蒸発し気化熱効果で自分自身は涼しくなるので
状況に応じてやってください。

 ってか風の流れがあるときは湿気がこもることもそうはないので
逆に気化熱効果を利用するのは十分アリというか自分はいつも
それを利用して涼しくしてたなぁ。


 霧吹きとか使って。



 まぁ 気化熱=熱が気化し気温が上がる ので
通気性が良くないとムッシュムレムレになるので注意が必要ではありますが。





 こんなところでしょうか。












 倒れない程度にこの夏を乗り切っていきましょう。


 お返事コーナー

 >ルーシー嬢
 
 ('+')ノ

 なんか随分お久しぶりです。

 PSOの時もなんかそうだったようで。
ゲームとしてチーム内でもう完成形が
できていたのに上層部からクドクド注文が。
でもそれに負けずに完成形通りに創り上げた結果が
PSOだったとかなんとか。

 そんなに詰め込んだだけで面白くなるなら
ラーメンとコロッケとパフェとオレンジジュース
混ぜて食ってみろっつー話ですね。

 頑張れPSO2開発チーム!

 
私生活  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetsux1.blog51.fc2.com/tb.php/1365-61eb9494
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top