07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

渡り鳥の旅日誌

  // 

ゲーム雑記+私生活の殴り書きブログ。木曜~日曜のどこかで更新予定(予定)

押すだけ 

 ノーマットの新商品である押すだけノーマットがやたら高性能。

 スプレー式で、専用容器のボタンを押すと必要分だけシュっと出る。
で、部屋の中を殺虫スプレーがただよって、2分くらいすれば羽虫は全滅。


 強力すぎるほどよく効きます。
電池、電源一切不要なのでコンセントが占領されるゲーマーには
これはかなりオススメ。即効性もバツグンだし持続性もそこそこ。

 ただ、換気すると多分早めに効果が切れると思うので注意。







 ドモハヨウゴザイマス('+')ノ サーフィスです。








 地球防衛軍シリーズってのはみなさん知ってると思います。
斬撃のレギンレイヴもその1つですね。

 その外伝的作品の最新作が登場!

EARTH DEFENSE FORCE: INSECT ARMAGEDDON

アメリカ生まれの「もうひとつのEDF」緊急出動。

日本発「地球防衛軍」シリーズは海を越え、コアゲーマーたちの歓喜を呼ぶだけでなくクリエイターをも刺激した。
そしてUSAスタッフにより、ここにもうひとつのEDFが誕生した。

巨大かつ圧倒的な数で迫り来る敵への絶望感と、武器を撃ちまくる爽快感。
シリーズのコンセプトを受け継いだアメリカ版「地球防衛軍」ついに登場。

■地球防衛軍、出撃!
プレイヤーは3人構成の地球防衛軍・即応ユニット「ストライクフォース・ライトニング」の一員となり、
世界の都市を破壊し人間たちを滅ぼそうとする「ラヴェジャー」を駆逐することが目的のサードパーソンビューの
シューティングアクションゲームだ。仲間たちと共に生き残り、地球を救え。

■迫り来る無数の巨大生物! 圧倒的絶望感!
巨大なアリ、クモ、未知のロボット・・・。
様々な種類の「ラヴェジャー」たちが、画面を覆い尽くすほどの数で隊員たちに襲い掛かる。
全てを破壊可能な世界の中で、EDF至上最高の迫力と絶望感を体感せよ。

■新たなゲームモードを採用! 最大6人までのオンラインプレイで世界を救え!
メインのゲームモードは、これまでの「地球防衛軍」シリーズとは一線を画した、
1つのミッション内で次々と指令を受けながら進める形の「キャンペーンモード」を採用。
そのミッション数は15にも及ぶ。
更に、何度も遊ぶことを想定した、キャンペーンモードをベースに全く違う敵配置で楽しめる「キャンペーン・リミックス」、
無限に現れる敵と戦い続ける「サバイバル」と、全3つのモードを用意。
「キャンペーン」、「キャンペーン・リミックス」は3人まで、「サバイバル」は6人までのオンラインプレイが可能。
画面分割の2人プレイにも対応。

■装備(アーマー)を変更、強化して挑め!
プレイヤーは出撃前に4種類の中から「装備」を選択できる。
初期状態の「トルーパー装備」、アップグレード版の「タクティカル装備」、攻撃重視の「バトル装備」、
飛行可能な「ジェット装備」とそれぞれ特徴が異なり、プレイヤーの戦略によって変更するのだ。
各装備は、アップグレードする成長要素もあるぞ。



 amazon紹介より引用





 楽しそうウゥゥゥゥですね!!

 これは純粋にCo-opゲーとして期待大な作品。
対戦モノはしばらくはReach、時折他のが混ざるかどうか。
ギアーズ3、BF3などの9月以降のラッシュまでは
対戦モノはほぼ固定でしょう。


 しかし!Co-opゲーはいつでも歓迎だぜ!!


 今回はいつもの地球防衛軍ではない、アメリカの地球防衛軍。
装備もアメリカンというか、最近の洋ゲーのようにクラスベース・・・
というわけではないですが、装備選択により個性を演出など
単純に戦うのを楽しむ要素を強化してきている印象。


 キャンペーン3人、サバイバルモード6人でCo-op可能!
これはもう皆買うしかないよ!!












 7月7日発売です。EDF!EDF!!

 
Xbox360  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetsux1.blog51.fc2.com/tb.php/1340-804e666a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top