07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

渡り鳥の旅日誌

  // 

ゲーム雑記+私生活の殴り書きブログ。木曜~日曜のどこかで更新予定(予定)

過失相殺 

 うちの犬のメイが車に轢かれました。


 つっても軽傷ですんだのでマジ良かったんですが・・・
なんか向こう側の車がラジエーターが壊れたとかなんとかで
ゴネてきまして。こっちも悪いけど相手も前方不注意だろクソッ。


 で、こういうケースはどうなるか調べてみたのですが、
ペットの交通事故ってのは基本的に法律で保護されていないので
「所有物による事故」という形で扱われるとかなんとか。

 つまり、ペットの被害者側と車の加害者側双方に
金銭的被害が出た場合、過失相殺とかなんとかが発生して
加害者側はペットの治療費、被害者側は車の修理費などを
相互に負担しなければいけないとかなんとか


 あとでこれ突きつけてやるか。
治療費も数万かかるらしいし、こっちが払うだけなんて
ふざけてるにもほどがあるだろう。







 ドモハヨウゴザイマス('+')ノ サーフィスです。







http://gs.inside-games.jp/news/284/28423.html


 おおおおおおお!?



 マジカルドロップって死んでなかったんか!!



 マジカルドロップ
ネオジオ時代に一世を風靡してたわけではないけど、
流行るところでは流行ったアクションパズルゲーム。

 通称マジドロ(当時)

 当時のパズルゲームの常識は上から下への落ち物だったが、
マジドロは下から上にぶち当てて、同じドロップを消してさらに
スピード勝負の手さばきで連鎖をしていくという指を超酷使する
アクションゲーマーにうってつけの反射神経特化パズルゲーム。



 それの第5作目が作られるとの話。




 いやぁ、マジドロは3のアーケードまでしかやってないのですが、
2のネオジオCDの家庭用移植はコントローラーを5個ほどダメにするまで
やりまくった記憶しかない。


 リンク先の記事ではPC版として配信予定とのことですが、
家庭用にも配信予定とのことなので、もうなんというかこれは
買うしかなかろうマジで。


 しかし最近全く音沙汰のなかったシリーズなだけに
この復活は嬉しい限り。しかも最近流行りのリマスターとかじゃなく、
しっかり新作として作り上げてるのにはバンザイの一言。












 PC版は今秋ということなので、家庭用はもうちょっと先でしょう。
ガーディアンヒーローズをやりながら気長に待つとしましょう。

 
Xbox360  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetsux1.blog51.fc2.com/tb.php/1333-00517f78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top