07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

渡り鳥の旅日誌

  // 

ゲーム雑記+私生活の殴り書きブログ。木曜~日曜のどこかで更新予定(予定)

HALOCEA 

 WiiUはかなり賛否両論な感じみたいですね。
個人的には期待しつつも不安いっぱいって感じ。

 機能的には面白いことができそうだけど、
それを活かせるのはまぁ任天堂だけだろうし。
(というかもともと任天堂ハードは任天堂ソフト以外期待してない)

 ハードの性能は結構高めのようで、クオリティが高い・・・
そう、Wii&GCのゼルダのトワイライトプリンセスくらいのが
できると思うとワクワクする感じ。


 

 WiiUはソフトラインナップも今発表してるのだと
結構期待できるのが多いし、3DSの二の舞にならないように
気をつければHITするかもしれません。








 ドモハヨウゴザイマス('+')ノ サーフィスです。







 昨日一昨日とE3に追われて記事にできなかった
HALOリメイクの展開 を考察したいと思います。



 10年前に出たHALOコンバットイボルブ。
革新的なFPSスタイル。この作品からコンシューマFPSは
変わり始めました。

 HALOが出るまではマイナー中のマイナーだった
コンシューマ部門のFPS。今ここまで世界的にFPSが流行ってるのは
HALOが出たおかげと言っても過言ではないというか事実です。


 その作品をHDリメイクするのが今作の HALO アニバーサリー 



 トレイラーを見た感じ、大体展開方法が予想できたので
サクっと考察してみようじゃあありませんか。


2816737-web_preview.png
 ゲームはXBLAや追加コンテンツ形式で配信するでしょう。
おそらくは後者なのではないかと予想していますが。

 このSSを見る限り、限りなくReachで作られた素材が使われています。
一番分かりやすいのは海兵隊のモデリングとアサルトライフルの形状。

 どちらもReachで登場したものと同一のモデリング。

 Reachエンジンで作っているとかなり前に噂が立ってましたが、
恐らくそのとおりなのではないかと。


2816750.jpg
 そしてもう一枚。これはもう見ても分かる通り、完全にReachモデル。
というかスパルタンⅢにReachで使われているショットガン。

 マルチプレイのSSのようですが、マルチプレイ部分は
Reachへのマップパックとして展開する形式になるでしょう。
というかトレイラーでクラシックマップパックとか書いてたしね。




 つまり



 HALOアニバーサリーの内容
①キャンペーンがリメイク本体。Co-opも然り。
②マルチプレイはReachにマップパックとして展開。
③もしかしたらオマケでマッチメイキングなしのリメイクマルチプレイが入るか?



 こんな感じで展開するんでないでしょうか。
これはどこかで見たことあると思ったら、HALO3ODSTと
全く同じ手法なんですよね。


 HALO3ODSTの時はODSTはキャンペーン、ファイアファイトのみ。
マルチプレイはHALO3マルチプレイディスクとして提供。


 キャンペーンを追加し、マップをReachに追加。
そうして来年のホリデーシーズンにHALO4を出すよ!という
343の恐ろしい戦略なワケですよハイ。










 つまり!Reachは来年のホリデーまで現役続行決定です。
ギアーズ3、BF3、Reachとマジでコピーロボット欲しい。

 
HALO  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://tetsux1.blog51.fc2.com/tb.php/1329-04c2702e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top