FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

渡り鳥の旅日誌

  // 

ゲーム雑記+私生活の殴り書きブログ。木曜~日曜のどこかで更新予定(予定)

キャラクター紹介とヘッダー画像置き場 

編集中

※各キャラクターの設定などが書かれていて痛々しい場合がございますので注意してお進みください

 ブログパーツなどに使用した素材などを再利用したページです。
新キャラが増えて設定も混在してきたので整理しつつニヤるための自分用ページです。
興味がある方はどうぞ。



 ・キャラクターのプロフィールとか

キャラ画像:さふす
サーフィス・グレイス  ヒューマン男性

・メイン構成:FiSu、TeFi(レスタニアではスピリットランサー)
ガンスラッシュ+テクニック(精霊槍)を用いる。

味方を支援しつつ、色々使って戦う万能型戦闘スタイル「うおてく道」探求者。
死角を極力無くし、どの距離にいる相手にも最適な行動がとれる変則アタッカー。


・経歴

出生はオラクルとは別の宇宙、移民船パイオニア2。
ある財閥の私設傭兵組織で、遺伝子改良型強化人間として
培養組成され、暗殺者として育てられ使われていたが、故あって脱走する。

その後、ある企業に属するハンターズに助けられる。

財閥を解体後はその企業に入社。企業進出任務のためにグラールへ。
ガーディアンズ、傭兵と渡り歩きGRMに強いコネを作る。

そして…仕事が一段落し、パイオニア2に帰っていた頃
未来からきた社長の息子という人物に「あなたは12年後に死ぬ」と宣告される。

その原因と解決方法はアークスシップにあり、さらにその原因を
解決しないと未来のパイオニア2が危ない、とまで言われる。
仕方がないので、企業活動ついでにアークスシップへ行くことに。

現在はアークスとして活動しながらも、企業連に食い込むべく
便利屋として様々な仕事を請け負う副業もしている。
肝心の「原因」は未解決だが今のところは自適に生活しているようだ。


性格は少々荒っぽい。口調も荒っぽい。根はいい人でたまに繊細。



キャラ画像:ジョニー
ジョナサン・メンデス(ジョニー)  ヒューマン男性メガネ

・メイン構成:RaHu(レスタニアではハンター)
ライフル、ランチャー(弓矢)を用いる。

防御力を活かしながら、足を止めて狙撃をするシューター。


・経歴

オラクルとは違う世界、別の宇宙、UNSC(国連宇宙司令部)より
出向してきた兵士で、階級は特務少尉。

元々は情報統制官であり、兵士としての訓練は最低限だったが
アークスに出向してきてからは厳しい訓練をサーフィスから受け
日々の小銭稼ぎはできる程度まで成長する。

しかし、フォトン適正値がアークスの基準値を大きく下回るため
アークス用武装もまともに使うことができなかった。

が、UNSCの技術を併用した支援機器を自らが開発したことで
平均的なアークス並には戦えるようになった。

性格はドS。真面目でインテリ、階級には厳しい。



キャラ画像:ラナ
ラーナディア・ヴァーミリオングレイス  ヒューマン女性

・メイン構成:TeFi(レスタニアではシールドセージ)
ウォンド(ラージシールド&ロッド)を用いる。

支援を中心としつつ、自らも近接戦闘を行う攻撃型バッファー。


・経歴

オラクルとは違う別世界、その一国を担うほどの身分あるお嬢様…だったが、
身内の策謀に嫌気が差し国家転覆レベルの大惨事を引き起こす。

仲間の助けを得て逃走、追手を撒くべく転送術士に依頼し
別大陸へ転送してもらうも、原因不明の事故に遭いオラクルに流れ着く。

その後は持ち前の適応力でアークスとなり仲間と過ごしていたが、
任務中に強敵に遭遇し全滅の危機に陥ってしまう。

その時にサーフィスと出会い、強敵を退け友人となる。
時を経て関係が変わり、身を固め今に至る。

性格は割と豪快。明日は明日の風が吹く楽天家。


キャラ画像:フランツ
フランツ  ヒューマン男性

・メイン構成:Hr
ソード、TMG、タリスをそつなく使いこなす。

状況に応じて自己強化、支援強化なども使い分けられるオールラウンダー。


・経歴

生まれはアークスシップ、ノーマルベイビー。
父親は六芒均衡に匹敵するほどの優秀なアークスだったが、
任務中の事故で不審な死を遂げてしまう。

事故後母親は半ば狂乱し、その事故を調べ上げるため家に戻らなくなり、
フランツは叔父のフリントに預けられてしまう。この時5歳だった。

境遇を哀れに思ったフリントは、フランツを実の息子のように大切に育て、
父と、そして育ての父がアークスであることを誇りに思ったフランツは
似た境遇で一緒に育てられたマヤと共にアークス士官学校に入学する。

身体能力と勉強は目も当てられないほどのものだったが、
フォトン適正値が非常に高かったのでなんとか卒業。
サモナーとなり、フリントからの紹介でサーフィスの下で働くことになる。

EP5 ある任務中にフリントが死亡したとの知らせを受け
悲しみに暮れていたが、父親やフリントのように立派になりたいと願い、
サーフィスにうおてく流の(すごく厳しい)修行を受け、ヒーローとなる。
勉強もやり直したりして大分マトモになったように見える。

その後、フリントの死亡報告が嘘の報告だったことが判明し、再会。
マヤと一緒に一晩中泣き明かした。



キャラ画像:マヤ
マヤ  ヒューマン女性

・メイン構成:SuBr
ペット特化の純サモナー。

エアロ、ジンガ、ラッピーを好んで使うスタンダードなタイプ。
ペット次第で戦術を大きく変える変則マルチロール。


・経歴


実の親は一切不明の捨て子。シップ一般階層の自然エリアで発見された。
アークスシップの管理システムからも見つからなかった謎の子供。

当時手広く展開していた大手任侠団体の組長に拾われる。
しかし、組長は老い先短く、娘を両親がいない子として育てたくないとして
当時繋がりが深かったフリントに養子として預けることになる。
その後は健全に育ち、フランツと共にアークスとなって活動するようになる。

性格は明るく可愛らしい感じではあるが、キレると怖い。口調も変わる。


キャラ画像:フリント
フリント  ヒューマン男性

・メイン構成:GuRa、GuFi
ツインマシンガンを主軸とした銃器全般。

実弾系武器が好みでよく使っているが、フォトン適正が低いわけではない。
機動力と単体火力がウリのスピードシューター。


・経歴

生まれはアークスシップ一般階級。稼ぎの良さに惹かれてアークスとなった。

座右の銘は「金はあるだけ困らない。」
ひたすら稼いだ結果、非合法な組織とも関わりを持ってしまうが
本人は ちょいワル市民 程度の認識で適切な距離を保っていた。

ある時、ほぼ同時に二人の子供(フランツとマヤ)を預かることになる。
それからは二人を育てるため、裏の組織と距離を置く。
育ての父親としての責務を果たし、二人を立派に育てた。

EP5
ある時、ジョニーと同行任務中に正体不明の戦闘部隊に襲われる。
狙いが自分だけとわかった後、ジョニーを逃し交戦するものの瀕死の重傷を負ってしまう。

仲間を連れて戻ってきたジョニーだったが、ほぼ手遅れなフリントを見て
UNSCで使用されているものと同等のコールドチャンバーに保存する。

襲った相手の素性がわからない以上、下手な生存報告は
彼を危険に晒す可能性が高いと判断したジョニーは医療スタッフと結託しKIAと虚偽の報告。

こうして治療が終わるまで長らく復帰できなかったが、
体の一部をキャストパーツ化することで第一線に復帰することができた。


性格はひょうひょうとしている。あと料理上手。



pso20170824_165403_025.jpg
アレクシア・アンダーソン  ヒューマン女性

・メイン構成:FoFi(レスタニアではソーサラー)
ロッドをメイン、サブにガンスラッシュも用いる。
(レスタニアでもロッドを用いる。)

テクニック主体の戦術をとる純フォースで、かなり攻撃的なアタッカー。
(レスタニアでも高威力魔法をメインとした火力特化型)


・経歴

UNSC部局ONI(海軍情報局)より出向してきた。階級は大佐相当官。
ジョニーが配属されているONI特務情報部の室長で、所謂天才。

アークス上層部との密約で、情報共有の任務をジョニーに課していたが、
任務の進展が今ひとつなので監査…という名目でバカンスに来訪。
大のメガネ男子好きで、見境がない。あと大のアジアンかぶれ。

アークスとしての戦闘能力は非常に高く、非アークスとは思えないほど。
フォトン適正値も現行の一線級アークスと遜色がなく、テクニックも自在に操る。


性格は掴みどころがなく、騒がしい。仕事モードになると途端に引き締まる。



・SS
フォルトゥーナ  ニューマン女性

・メイン構成:FoSu
ロッド、タリスを用いる。

炎属性メインのフォース。一応ペットも使える上に回復支援も優秀な
サポート&アタッカー。


・経歴

歳がちょっと離れた兄がいる。

性格はおとなしい、無口なキャラ。



・SS
オルヴァ  ヒューマン男性

メイン構成:Hr
ソードを中心としつつ、TMGとタリスもサブで使う。

死角がない、近接中心のオールラウンダー。


・経歴

ラーナディアの仲間で、同じ世界の出身。
転移事故に巻き込まれ、一緒にアークスシップにきた仲間の一人。

遥か昔に何者かの陰謀で歳をとらなくなってしまう。
その原因を探し出し、復讐をするため旅をしていたところ
ラーナディアらに出会い、目的も一致していたため仕方なく同行していた。

アークスシップにきてからは飯がうまいという理由でアークスとして働く。

フォトンの適応能力は高く、自身の基礎能力も高いことから
第一線級アークスとして戦っている。 が、気分屋なので
面倒な時はだいたいフランツに押し付けている。


性格はかなりの面倒くさがり。



・SS
レオナ  ヒューマン女性
 
・メイン構成:BrHu
カタナ、バレットボウを用いる。

教本通りの戦術をとるマルチロール。


・経歴

生まれはアークス一般階層、ノーマルベイビー。
フォトンを扱う才能にはあまり恵まれず、努力でそれを補ってきた。
ガリ勉ともいえる頑張りでアークス総務部のエリート枠に配置される。
…が、その代償は大きく、才能に恵まれた(だけに見えていた)
アホのフランツを見下しながら育ったせいもありアカデミー時代は友達0。

育たなかったコミュ力のせいで総務部の同僚からも煙たがられ、
オフは基本的にぼっち。勤務中も世間話の せ もない始末。

そんな中、現地の任務でフランツらと遭遇するが、
あまりの成長っぷりに自分が今まで歩んできた道に疑問を感じ始める。

しかし今更 友達になってください とは言えず、無言で任務を遂行してたら
フランツの方から話題を持ちかけられ、挙げ句「俺ら友達だろ?」の一言で
その場でパニックになり泣き出してしまう。

その後は仕事の合間を縫ってフランツらを手伝う時間を作り始める。
が、本人はまだ気持ちの折り合いがつかず、離れた態度をとってしまう。


性格はツンツンツンデレ。夢は友達3人。



                 最終更新 2017 08 24



ヘッダー画像置き場+α

ヘッダー
クエスト出発前に雑談しながらなメインキャラ御一行。

ヘッダー3
アホのフランツといい子のラスタのギャザ。
この2人は仲が良さそう。

ヘッダー2
トナ湯でまったりな時間。こうしてみるとミカンがデカイ。

ヘッダー4
アホじゃなくなったフランツ。一抹の寂しさが…

ヘッダー5
マヤフラのでえと。なんだかんだで一番撮り直した気がする。

ヘッダー6
修行中のフランツ。いい気になったところで怒られるまでがテンプレ。

ヘッダー7
上司に睨まれつつ仕事するじょにさん。

ヘッダー8名無し
メイン5人の旧作PSOのエンディング風味。
キャラ紹介画像から概ね流用。

ヘッダー9
さふらな。なんだかんだでこの2人が一番相性いい。

ヘッダー10
ヒーローになって出番急増のオルヴァくんと出番激減のイーグル君。
仲は…あまり良くなさそうですね。

 

テーマ: ファンタシースターオンライン2

ジャンル: オンラインゲーム

キャラ紹介  /  tb: --  /  cm: --  /  △top